• ▽Menu
  • 孤高 ~心を味わう〜

    うどん 麦穂 (安城市新明町) 

     麦穂さんの旬を感じる一杯。
    創作系でも旬を生かしたメニュゥを限定で作ったりしてるので、
    その辺りもハズせませんね




        "春のわかたけうどん"  (大盛り・ひやあつ)
    P1500880.jpg
     鳴門のわかめ、国産筍、アサリの見た目にも浄春なうどん。
    コシのあるワカメの味わいが凛としてますね~  イリコ出汁に旨く溶け込みます。
    薄味で煮てある筍のシャクッとした食感からの、鼻へとふくらむ春の香り、
    小ぶりですが出がらしではなく旨味がしっかりあるアサリ。
    どれもが邪魔にならず主張して奏でるハーモニー。
    その旨味たちに切り込む塩気の調味が絶妙で、野暮さなく明るさのある味わいがあります。
    水でキュッと〆られたひやあつの麺は、モチモチツルツルの麺肌で啜ることが楽しく、
    きぬあかりの特性を生かした小麦の優しく暖かな味わい。
    しっかり低反発してくる弾力は噛みしめる瞬間に悦があり、そこから粘ってくるコシ。
    出汁に負けない香りの膨らみに幸せを感じます。






    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit