• ▽Menu
  • 孤高 ~心を味わう〜

    カルナータカー (名東区豊が丘) 

     久々に土屋さんちへ、スパイス補給♪


    P1500363.jpg




     ジャガイモとココナッツ・カジキ・サンバール・ライタ
    0.png
     どれも素材を前面に感じる生きた味わい。
    ココナッツは風味がフンワリとトロピカリック、カジキはキリリとホットな辛口で引き締まるし、
    サンバールは土着の風と滋味深い味わい。
    ハーバルなチャトゥニーや煮物、ヨーグルトなどで味変を楽しみつつ、
    いつものブッカケマゼマゼマゼのマジカルテイストでウマウマ!
    火の付いた食欲の独走は留まることをしりません。
    久々にサンバールとライスのお替わりまで^^









     チャイ
    P1500364.jpg
     甘く甘くスパイシーなチャイは清涼飲料!
    こんな甘いのにクリアにキレます。  至福の風味に包まれる。







      まだまだ名古屋ではマニアックな部類でしょうが、まともな食事の出来るとても良いお店。
    ぼちぼちミールス会でもやろうかな?




    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit

    カルナータカー (名東区豊が丘) 

     安定の癒しメシです。
    素材を生かしたシングルテイストな味わいが織り成すハーモニー。
     "混ぜる" という事で生まれる微笑ましい美味しさ。
    旬をしっかり取り入れつつも、味わいはカルナータカーさんの独壇場。
    カラダの歓びが聞こえるような、まさに安定の美味しさなのです。





     Aランチ+ラッサム
    P1460700.jpg

     3種のカレー、ヨーグルト、インゲンのココナッツ風味ポリヤル、2種のライス、マサラドーサ、
    ココナッツとコリアンダーのチャツネ、豆のせんべい・・・
    提供も早いし、これだけの味わい達を楽しめるなんて最高! 








     ラッサム
    P1460701.jpg

     ムショーにラッサムが飲みたくてオプションで追加。
    キュ~っとなるような酸っぱさとシャープな辛さ、カラダが覚めるようにピンッとなる刺激。
    トムヤムスープみたいだけど、よりストレートなイメージかな。
    味噌汁みたく、飽きることなくズズズイっと飲んでいたい。





     ミックス野菜のココナッツカレーとサンバール
    P1460702.jpg

     ココナッツとカボチャのガチに合うやつ。
    素材の味わいを軸にした調理は、スーーーっと胃に染みこむように収まります。




     みどり豆のカレー
    P1460703.jpg

     ネパールのダルスープをスパイシーに仕上げたような、豆の滋味とスパイスが炸裂。





     マサラドーサ、豆のパパダム
    P1460704.jpg

     米発酵由来の酸味のあるモチッとしたドーサは、発酵食であることを意識させられる。
    具のマサラポテトのポックリとしたジャガイモの風味と、スパイシーな仕上げによって、
    グイッと食欲をひっぱりますね。
    パパダムをバリバリ割ってライスにふりかけ、3種のカレーをぶっかけてマゼマゼ~~っと。
    毎度、この瞬間が儚くもあり、新たな美味しさが生まれる歓びとの振り子のハート。
    結果マゼライスすることによって生まれる、本能が喜ぶような美味しさに引き込まれてます。
    食べ出したら止まりません。   ガツガツバクバクと夢中で食らいつくのみ。
    食べ終わった時の爽快な満たされ感、、、、  幸せ~~~ っと叫びたくなる。







     チャイ
    P1460705.jpg

     カルダモンやシナモンなど、スパイスのしっかり効いた美味しいチャイ。
    もちろん甘さもしっかりと。
    土屋さんが何度もお替わりくれるので嬉しいね。  けど腹タプンタプン(笑)






     細胞レヴェルで食べる事の幸せを感じられるような、元気食に大満足です。
    食べ物として、とても明るい味わいを持ってるんだよね。
    御馳走様です。



    trackback: -- | コメント: -- | edit

    カルナータカー (名東区豊が丘) 

     スパイス欲してカルナータカーさんへ。
    お昼のピーク時間だったので、土屋さんも忙しそうにドーサ焼きまくってた♪



     Bランチ     (オプションのカジキカレーとエッグカレー)
    R0040058151212.jpg

     ウマソ~
    Bは、米やサンバールのお替わりが出来ないけど、量的に丁度良いんだよね。
    マサラドーサはフルサイズ。
    シシトウのポリヤルのカレー的なスパイス感と苦みが、このプレートのアクセント。
    ココナッツチャトゥニーの ホンワカとしたオリエンタルな香りが気持ちを高ぶらせる。







    R0040056151212.jpg
     エッグカレーはココナッツの香り。
    まさにゆで卵が浮いてるという、まんま茹でタマゴカレーなんだけど甘味と酸味がリードする味わい。
    何だか妙にクセになります。









    R0040057151212.jpg
     カジキのカレーはパンチのある辛口。
    カジキの持つ旨味と香りが出し切ってあるので、豪快に魚の風味が吹きますね。
    それを越えるようなホットなスパイシーさがキレッキレで、トマトの酸味でもって食欲を駆り立てられます。
    汗が一気に噴き出し、口の中に消防車が出動しそう(笑)
    でもコレが旨いんだなぁ~   やめられない衝動感。
    土屋さんのSOULFULLな南インド料理には、温かな優しさと、溢れるような情熱があります。













     チャイ
    R0040059151212.jpg

     しっかり甘くカルダモンの爽やかさ感じる美味しいチャイです!
    辛いカレーを食べた後のオアシス、香りが良いので広がりに乗せてインドの情景を妄想。
    3杯ほどお替わりさせて頂きましての、ご馳走様でしたm(_ _)m








     素材に忠実な淡麗さの中に情熱のスパイシー。
    食べ込むにつれて衝動が湧き出るような美味しさ。
    しっかりとツボを突いてくれるのが刺激的で、食べる事への楽しさ溢れるお店です。


    trackback: -- | コメント: -- | edit

    南インド家庭料理 カルナータカー (名東区豊が丘) 

     スパイス補給に土屋さんのお店へGo。
    入店した瞬間、フワ~っと香るスパイスとドーサを焼く香ばしい香りが食欲をくすぐります。
    曲がってなく、ストレートに純なスパイシーな南印家庭料理がとても魅力なんだよね。




     ランチAセット
    R0040050151212.jpg

     やはりコレがアガる。
    3種類のカレー、鮮烈な味変アイテムの2種のチャツネ、ポリヤルなどのおかず、固めに炊きあげた2種のライス、
    豆のせんべい、ヨーグルト、そしてマサラドーサ!




     ジャガイモのカレー、カブのサンバール、豆のカレー
    R0040053151212.jpg

    R0040055151212.jpg


     青唐辛子の効いたチャツネは鮮烈な蒼、ホッとする甘い風味のココナッツのチャツネ
    R0040054151212.jpg

     マサラドーサにチャツネを付けながらバクバクと頂きます。
    そしてカレーはお約束、ライスに全てブッかけてマゼマゼ~
    チャツネとヨーグルトで味変を楽しみながら いろんな表情の味わい達と戯れます。
    スパイシーに包まれて まさに至福のひととき。
    食欲が止まらない~!   食べる幸せを感じますね~



    R0040061151212.jpg

     カルダモンとシナモンの心地良い、甘甘なチャイでさらに幸せ度が上がります。







     美味しいとか好きとか、、、  感じる前にカラダが喜ぶ感じ。
    本能的な食べ物なんだよね。   内から響くような美味しさには 人を笑顔にするパワーがあります。

    trackback: -- | コメント: -- | edit

    カルナータカー (名東区豊が丘) 

    ココロ、カラダ 喜ぶゴハン♪
    南インドの家庭料理が染み渡るように旨いっ!  
    スパイス欲した時が食べ時。   食の癒し処、土屋さんのカルナータカーへGo!

     ランチA
    20160512_135600.jpg

     本日はマトンキーマがオプションで登場してたので、迷うことなくそちらをチョイス。
    もちろんサンバルも欠かせません!  もう一つはキャベツとレンズ豆のカレー。
    3種類のカレーと、ポリヤル、アツァール、チャトゥニなどの小料理も添わったゴキゲンなランチセット!
    まずはライスに豆のセンベイをパリパリと割ってふりかけて、、、
    全てのカレーと料理を少量味見しつつ味わいを楽しんで・・・
    混ざりきらないようにライスに全てをブッかけますわ。
    いろんな部分の味わいを楽しみながらMIXさせてみたり、チャトゥニで味の変化を楽しんだり、
    ヨーグルトを掛けて酸味とコクを足してみたり・・・
    何より食べる事が楽しいのです!
    いつしかこのミールス的プレートに夢中になって食らいついています!
    本能的な食べる行為が露わになるような、止まらない美味しさ。
    辛くないと感じていたのにいつの間にやら汗が噴いて。
    カラダの芯からHOTHOTとなってエネルギーが溢れ出しますね~
    食べる歓びを純粋に感じる料理なのです。   
    そして、光の国にいるような、多幸感に包まれてのエクスタシィを感じます。

    ミニサイズのマサラドーサも発酵由来の酸味が心地良く、気分を盛り上げてくれる美味しさ。
    具のマサラポテトはインドを感じさせるようにクセになる味わい。





     チャイ
    20160512_141046_20160726204412c4f.jpg

     チリリ~ン♪ と鈴音の鳴るコップ。    何杯でもお替わりくれます。
    スパイシーでミルキーで甘甘で。。。  香りが良くてメチャ美味なチャイ。
    癒されますねぇ~




     
     細胞が活性されるのが分かるような、元気がモリモリ湧いてくるような美味しさ。
    ストレートなスパイス感と後味の良さが魅力なんだよね。

    正しい食事って 心地良い♪  と実感出来る美味しさ。






    trackback: -- | コメント: -- | edit