• ▽Menu
  • 孤高 ~心を味わう〜

    かぜのように はなのように (豊橋市八町通) 

     マニアック中のマニアックなブーランジェリー。 凄いパンを焼きます。
    ここは見た目やカタチに厳しい方には全くもってオススメ出来ませんが、
    本当に美味しいもの、小麦の味わいを削がない味わいが魅力のパンが好きな方、
    圧倒的な存在感を感じたい方などに愛されるお店です。
    http://www.kazenoyounihananoyouni.net/

    愛するというより、真剣勝負に近いかも(笑)
    とにかく小麦粉と酵母に並大抵ならぬコダワリを持つ店主です。 
    孤高の存在ですね。   まさにハイジのオンジのようです。
    一時期はかなりハマっておりまして、しょっちゅう食べてましたが、、、
    いつかしら御無沙汰してましたが、、、 最近になって"好き" が 再燃しております。
    とにかく小麦粉の圧倒的な存在感。
    世間一般的な美味しさの土俵を超越、驚愕していると感じます。
    いろんな意味でもかなりマニアックなお店なのですが、
    最近は商品も分かりやすく選びやすくなってたり、柔軟な姿勢も見えたりします。






     そんな中で特にお気に入りなのがマルゲリータ。
    そう、ピッツァのあのマルゲリータです。
    P1490790.jpg
     もちろん焼きたてではなく冷めてますが、香りが壮絶。
    小麦がフワッと舞い上がるかのように、薪釜の香ばしさを伴って。
    ナポリピッツァのつもりで噛みしめると、、、 おぉ。。。。 コレは。。。
    小麦粉の味わいが口腔内から鼻腔へと突き抜ける。
    ピッツァには無い風味の強さです。  これがパンだという事に納得。
    なのですが! 味わいはホンモノのイタリア料理的な旨さなのです。
    モノホンをウリにするナポリピッツァと比べても遜色ないどころか、負けてない味わい。
    トマトソースも美味いしチーズもちゃんとしたと言ったら失礼になるくらい、
    本格的なチーズ、美味しい野菜、塩、、、 等々。
    料理として純粋に美味しいと思えるマルゲリータです!
    オーヴンで火を入れてみると、香ばしい風味が立って尚美味しいです。
    埋もれることのない生地の美味しさに魅了されます。










     そしてこちらは、、、 北海道産のルルロッソというパスタ用小麦の超強力粉のパン。
    分かる人には分かると思いますが、ルルロッソでのパン。 壮絶です!
    P1490793103905.jpg
    P1490801104107.jpg

    P1490803104240.jpg
     スルメを噛みちぎるように、何度も何度も噛み締めながら食べるのがウマイッ。
    どんどん美味しさが湧いてくるように、まさにスルメのようなパンなのです。
    超強力粉なのでこれぞハードな歯当たりが魅力なのですが、香り風味が凄まじい。
    小麦粉そのものを味わいってるかのような、削がれることなく旨味を増長した美味しさ。
    まろやかな変化球に慣れ親しんだ舌には、衝撃が強いかもですが、
    食べるほどにその旨さに気付かされる、魅了される、男らしく武骨で旨いやつなんです。




    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit

    バゲットラビット (名東区社口) 

     ちょいちょい買ってるブーランジェリー。  超人気店ですね。
    P3120093.jpg

     好きなお店がバゲラビさんのパンを取り扱ってる事が多いので、よく口にする事が多いです。
    こちらの特徴は、小麦の香り強く、マニアック過ぎず食べやすい、でもって素材にもしっかりこだわる。
    単体でも、料理に合わせてもオールマイティな幅を持つ美味しさがあります。
    ボクが名古屋で買ってる唯一のパン屋です。








     チャバタ
    R0040663.jpg

     小杉さん家で印象良かったので。
    ほどほどな感じが食べやすく、分かりやすい。
    オーブンで焼き直すと、何とも言えない芳しい香りがたまらないです。 加水高いのでモチモチ。









     オリーヴとドライトマトのフォカッチャ
    R0060004.jpg

     こーゆー系のパンが好きだったり。
    しっとりオイリーですがオリーヴとトマトの風味が良く馴染んでます。
    アンチョビのアクセントがイタリアを連想させる。








     バゲット テロワール 
    R0040664.jpg
     
     酸味を感じる本格的な感じ。
    パリッと張るような表皮、ザクッと噛みしめると小麦の風味が溢れます。
    酸味と強い香りが特徴の味わいなので、このお店の中ではマニアックなタイプです。
    でも食べやすいと思う。 










     キノコとコーンのベシャメル
    R0060007.jpg

     主張しずぎない感じが心地良い。
    素材を中心とした味わいなのです。








     チーズパン
    R0060008.jpg

     これはワインに合いますねぇ~(笑)  白。
    生地に染みこんだチーズの風味と表面の香ばしく焼けたチーズ。
    パリッムチッとした食感とともに弾けるチーズ。








     ブール
    R0060010.jpg

     保湿感たっぷり、フワモチパン。
    瑞々しく愛おしさのある味わい。 甘い小麦粉の風味炸裂。
    料理に合わせたいところですが、単体でバクバクいっちゃいます。
    とても食べやすさ、分かりやすさのある味わいです。










     名駅あたりでも買うことが出来るお店があったり、あちこちのこだわりレストランで取り扱ってたり。
    真面目に良いモノを作り続けてきた結果でしょうね。
    安心安全素材への取り組みにも励んでいます。
    愛知だと、東のペシュ 西のバゲラビ、、、 でしょうか。    
    魅せ方がどこか似てる印象です。


    trackback: -- | コメント: -- | edit

    Boulanger Paysan (岐阜県関市) 

     とっても久しぶりに関のフランス田舎パンを謳う ペイザンさんへ♪  
    自家製酵母のフランスパンやドイツパン、旬を取り入れたいろんなデリパンなど、魅力一杯の美味しいパン屋さん。
    志し高くコダワリ強いエスプリ、しっかり実践されてるんだよね。
    10年以上ぶりかな?
    ギッシリと住宅地になって景色が変わって見えるし、まさに浦島太郎だよ。
    当時はよく、ペイザンでバケット+トキワでハムという黄金スタイルで巡ってたな~。
    このスタイルは美濃加茂の親友に教えて頂いて以来、ボク自身も岐阜でオススメは?
    と人に聞かれた時はパクッて教えちゃってます(笑)
    (トキワのご主人のトークも面白いしね)

    そんなこんなで、、、 超近くにいるはずなのになかなか辿り着けず(汗)
    ペイザンさん、もう老舗の風格だね。   ひっきりなしに買い物客が訪れてくるし。
    大人気店です。  ネットでの評判で悪いこと聞いたことないし、真面目に作り続けてきた当然の評価でしょう。

    ささ、本日は店内カウンターでイートイン!  
    目がくらむほどの種類の中でも、何となく輝いて見えたパンをチョイス!
    懐かしいバケット系もハズせません!

    R0060244160305.jpg

     バケットオリーヴが目を引きます!  結構な量の黒オリーヴの実。
    塩気があって小麦粉の甘さとよく引き合って相乗する美味しさ。
    香り、パリッとして弾力のある生地の食感、噛みしめるたびに溢れて増す味わい。。。 
    う~~~~ん、やっぱりペイザンさんは抜きんでるような違いがあるなぁ~ と。





     関牛乳
    R0060251160305.png

     ローカル最高!
    これは飲むべき牛乳です。  低温殺菌にて風味の死んでいない美味しい牛乳!
    とてもクリアで乳の純粋な味わい。  臭みなど全くナッシブル。
    真面目に取り組んで丁寧に作られた牛乳で在ることが、しっかりと伝わってきます!








     旬野菜のフォカッチャ
    R0060253160305.jpg

     いや甘いねぇ~。  素材の甘さがよく出ています。
    余計な油分もなく、生地と野菜の美味しさがよく見えてるんだよね。
    モチッとしたフォカッチャの食感はクセになりそう。


     ベーコンと野菜のキッシュ
    R0060255160305.jpg

     卵の甘さと香り、旬の苦甘さ、ベーコンの芳しい香り・・・   たまらんです!
    フワッと軽やかで、サクッと香り高いタルト地からの発酵バターの風味もとても良いです。

     



     どの品も食材の香りと甘やかでナチュラルな旨味が引き出されていて、
    とても心地の良い美味しさだと感じます。
    パンチを求めるのではなく、じんわり効いてくるような深い味わい。
    毎日食べても飽きないんだろうなぁ~  と思える、真っ当なパンだと思います。



     記憶以上に美味しく食べることが出来て 幸せ感じたよ!




    trackback: -- | コメント: -- | edit

    VIRON (渋谷区宇田川町) 



     休日の早朝、人もまばらなスクランブルから道玄坂へ。  
    ヴィロンのプティ・デジュネ狙いで(爆)  
       
    1_20150607145247d45.jpg

     30分前から名前書いて列んでの 3番入り!   ミーハーしてきました!


    10年以上ぶりだなぁ。
    いまだ衰えぬ人気ぶりに圧倒。   むしろ今のが凄いんじゃないかな。






     1500円のプティデジュネ
    ラヴァッツァの珈琲は飲み放題!   なかなか美味しく飲めます。
    PB230691.jpg







    PB230682.jpg





    PB230677.jpg





    PB230683.jpg





    PB230686.jpg





    PB230687.jpg

    凄い品数・・・
    レトロドール以外ではVIRON粉の特徴は薄かったけど、パリジアンでセレブな朝食に優雅な気分(笑)












     実はこのジャム群が狙いっ!!!    凄っ!
    PB230680.jpg

     普段買うことの出来ないレベルの高級ジャムあれこれ!

    PB230679.jpg

    これは素敵ですなぁ~        どんだけでも塗りまくりましょうか。   
     
    贅沢♪







     半分ほどでGIVE UP!  残ったパンはお持ち帰りで。   意外と食えないものだ(汗)


    でも、たまに普段と違う世界観って、刺激的でとても楽しいね!     

     PARISへのショートトリップ、また行きましょう!






    trackback: -- | コメント: -- | edit

     Peche (豊橋市南牛川) 



    peche (2)

     いつもお客さんが列を作ってる気がする ペッさん!
    良いお店が正当評価され、口コミでジワジワ評判になっていく・・・  お手本だね!












     自家製ベーコンと新ジャガのチーズパン。
    201312101558341a3.jpg

     当然ながら焼きたてではなく冷めてるんだけど とても美味しいんだ。
    ちゃんと質の良い素材を使って、キチンと愛情込めて作ってる証し。
    余計な変味のしない肉の旨味のあるベーコン、ほんのり燻香が鼻を抜ける。
    噛むとジュワ~。。。   
    ポクポクした新ジャガの風味とベーコンの芳しさがベストマッチ♪
    そこに小麦の風味豊かな芳醇なパン生地。。。
    もっちりというかムッチリ噛みちぎるような食感と、噛むほどに小麦の味わい。。。
    噛み締めがとても気持ちいい。  表面バリッと焼き込まれてて香ばしさもバッチリ。
    旨いわ~










     ピザパン。
    20131210155838242.jpg

     自家製ベシャメルにタマネギ、トマト、オーリヴの実などのトッピング。
    バターの香りよく円やかで優しい味わいのベシャメルと生地とのマッチングがたまらない。
    太陽の香り感じる元気な野菜と南国の日当たり感じるオリーヴ。。。
    全てがセンス良く絡んでかなり旨いですねぇ~










     ピタパン。
    peche (3)


    peche (4)

     肉の味わいのしっかりとした肉味噌と瑞々しい野菜。
    小麦の香りと甘さがちゃんとある、モッチリ滑らかな生地がしっかりと受け止める。
    噛むほどに素材の味わいが増す感じで旨さがグイグイ広がるよ。 バランス感がイイ!





     玉子&野菜サンド。
    peche (6)
    peche (10)

     ほんのり全粒粉特有の滋味強い風味を帯びたBuns、弾力のあるスポンジ感と適度な保湿が瑞々しい野菜を受け止める。
    玉子の甘さと香りがよく、ソースの酸味と絡んで旨い旨い。
    噛み尽くして飲み込んだあとに口の中に残る小麦の薫りの芳醇な広がり。  
    これぞペッさんのパンだなぁ~。  って





     キノコとオリーヴ実のフォカッチャ。
    peche (9)

     ちょいとオイリーですが、スッと溶ける。
    キノコの濃縮された旨味とオリーヴの香りと塩気が塩梅良く、モチっとした重めの生地と絡んでとっても美味しい。
    噛みちぎるような弾力、広がる小麦畑の連想感・・・ 素朴だけど贅沢な味わいに満ちてゆく。

      









     ショコラデニッシュ。
    peche (13)

     発酵バターの香りが特徴的でサクっと軽やかだけど、どっしりとした味わいのデニッシュ。
    濃厚なチョコのペイストをしっかり受け止めるね。
    口いっぱいに広がるチョコとバターの香りが鼻腔へと突き抜け、噛んでMIXTUERして絡み合う味覚と一体感。
    パティスリーのスウィーツのようなテイスト、丁寧に心を込めて作ってることが伺える。









    生地の香りと味わいを大切にしつつ、分かりやすい調味とPOP感で演出されたPANEたち。
    しっかりとPecheの道を歩んでいると思えたよ♪






    センスとバランス感の良さ、優しさ、勤勉さ、楽しんでるキモチ。。。


    いつ来ても優しい木漏れ日と、素敵な波に乗って キラキラ感に溢れてる。




    trackback: -- | コメント: -- | edit