• ▽Menu
  • 孤高 ~心を味わう〜

    麺屋一八 (知多郡武豊町) 

     寒~い日に 熱々の味噌ラーメンって最高にウマイッ。
    北海道まで行かずとも、美味しミソラはここにある。






     北の大地のみそらぁ麺(辛)
    P1470359_20180125042039c73.jpg
     ニンニクや生姜などしっかり香り付けたラード、北海道から取り寄せる味噌の芳醇な香り、
    着丼した瞬間から涎が溢れちゃいます。
    本場の味噌ラーメンと比べてもインパクトを失わないキレと、重味を削いだ濃厚感、
    濃い口の味わいながら明るさがあります。 
    何度も何度も現地へ出向き、肌で感じ、空気を掴んできた店主魂心の隠し技があるんだよね。
    唇にまとわりつくラード層もサラッと精製されていて、ベタ付く感じは皆無。
    熱々のスープにしっかりと蓋をして、いつまでも熱々を保ちます。
    太目のプリプリ麺も濃厚なスープに負けず、しっかりと粉を感じさせてくれて、
    麺としての旨味を魅せます! 
    TPされた辛みそは少量ながらしっかりと辛味を与え、濃厚味噌をさらに豊醇にしたてる。
    味わいのリードがバシッとキマるので、食べていて爽快な美味心地が得られるんだよね。
    太っといコクをマル秘な酸味でしっかりと巻いてくれるので、意外や後味は爽やか。


     ベースが美味しいから、これだけ味を重ねてもしっかりと際立ちが感じられます。
    何もかも足すだけじゃなく、ちゃんと全体を見て出来上がりへのイメージが明確。
    それを現実に表現出来るスキルとモチベーション、、、
    これはもうラーメンの匠と呼んでいいんじゃないか。と。

     
     
    情熱と気概の高さを感じる魂心の一杯です。







    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit

    麺屋一八 (知多郡武豊町) 

     寒い日にはこれに限ります!



     北の大地のみそらぁ麺
    P1470251.jpg

     前期に食べたものより、かなり洗練された印象で旨いです。
    白味噌の上品さと香ばしさを増して奥行きを感じさせる味わい。
    濃厚ですが素材が良いので引っ掛かりもなく、スーーーっと染みゆくように。
    ベースの出汁の風味もしっかりと生きてくるのです。 ラードもサラリと。
    隠し味の酸味がさらに味覚を広げ、重味を明るさへとコーラスさせるように変化。
    う~~~む、、、  旨い。。。   
    プリプリの中太の自家製麺も小麦の発香よく、プツッ、ムチィ~っと歯切れる腰つき。
    かなり完成度高く、洗練されつつもしっかりと味噌ラーメンとしてのイメージを網羅、
    風味豊かでパンチのある味わいを表現されてると思います。
    こってりしてるようで軽やかな後味でもって、御馳走様でした!  
    流石です!




    trackback: -- | コメント: -- | edit

    麺屋一八 (知多郡武豊町) 

     大らかさというか、今までになかったような円やかな優しさが溢れてきてます!
    急流で多くの岩に削られて円くなってゆく水のクラスタのように。
    とてもリラックス感のある安定を感じます。


     燻しおラーメン
    P1470156114027_1.jpg

     尖ったところがなく、スーーーーーっとカラダに染み渡るような美味しさ。
    頑張りすぎてないようで、細部まで手と心の入った細やかな味わい。
    塩のキレが柔らかくもしっかりした輪郭を持ち、鶏や魚介などの出汁の風味と響奏します。
    奥行きのある美味しさ、レゾナンス感じる素晴らしい味わい。
    小麦の甘さを知り尽くした製麺。 
     

     一麺入魂。    人生と共に深く、そしてまた深く。
    心からの癒しを感じる 極上の一杯。







    trackback: -- | コメント: -- | edit

    麺屋一八 (知多郡武豊町) 


     しょうゆ新味
    P1470117.jpg

      別格です。
    高級素材をかき集めるのをやめ、身近で良質な素材をセレクトしてその美味しさを引き出す。
    そのような方向へとシフトされたご様子で。
    それは味わいにもしっかりと反映されてまして。
    以前の高級、一流素材で押すようなアグレッシヴな美味しさも大好きだったんですが、
    優しさのある味わい深さ、地元への愛と意識の高さが表れたしみじみ染み渡るような美味しさです。
    武豊のたまり醤油の香りとコク、キレのある味わいは円やかに仕上がり、
    小麦粉の心地良い甘さを引き出した麺との相性が絶妙。
    毎日試行錯誤されてる情熱の塊のようなご主人ですが、
    ここへきて新境地というか、ある意味の着地点を得たのかな? と感じます。
    とてもとても美味しく、優しく、愛情豊かに仕上がりました!
    気持ちのこもった迫力のソウル感じる美味しさ。




     やはり、何を使おうが、どう作ろうが、本物って芯が変わらないです。
    歩んできたいろんな要素が深みとなり、味となり、凄味となって凛と佇んでいるんだよね。

    旨かった!






    trackback: -- | コメント: -- | edit

    麺屋一八 (知多郡武豊町) 

     東海道、最高峰のラーメンだと思ってます。   (某○堂は別世界の話し)
    こだわり抜いた食材、調味料、常に進化し続ける自家製麺。
    いつ食べても美味しい、、、というより、毎回新たな感激を生むような美味しさを感じます。

    本日はキレッキレのキレをスッキリ味わいたく訪問。  券売機で他に見向きもせずGET。



     "燻しおラーメン"
    R0500089170515.jpg

     鶏と魚介のええ香りがフワ~ っと。   もうこの時点で圧巻です。
    ズズズ~っとレンゲでスープを飲んでみると、、、 ジワ~~~っと込み上がるような旨味と風味。
    丸鶏のふくよかな味わいを軸に、煮干しや節類の濁りの無い味わい。
    贅沢な乾物類の変調を与えるような旨味の相乗感。
    しっかりパンチがあるのにジンワリ広がるような、何とも言えぬ温かな味わい。。。
    キレのある調味はスパッ!っと切れて味覚を濁しません!
    野暮ったさが皆無で隙のない旨さ。   このように感じられるラーメンはほとんど無いと思う。
    いくら高級素材で固めても、野暮さがでちゃうというか・・・
    そこはさすがのイッパチさん。   味わいのストレート感に王者的な貫禄と凄味があります。
    麺も甘味があってシコシコで美味いなぁ~   
    ラーメンという枠の中でも、最高にグググッとくるような胸打ちを感じます。


    強い味わいだけどやり過ぎ感が無く、センスでもって制御されてる洗練感があります。





     最高に旨かった!





    trackback: -- | コメント: -- | edit