葵春堂 (豊川市駅前通4)

 豊川ならここで食べたい。
特に変わったところはなくとも、店主なりの気概を感じさせる。
自分の覚えてきたものに忠実なんだけど、手間と気合は惜しむことなく。
押しつけがましさもなく謙虚な接客は気持ちがいい。
他客いる中、あからさまにマニアや常連などと慣れ合ってるのって、あまり気分よくないからね。
そういう周りの見える距離を保っていると感じる。









 豆乳担々麺 トマトを添えて
1127 (2)

 なんかガッルーラみたいなネーミング(笑)  ウィットだからね^^
濃厚でクリーミー感のあるスープはドロンと粘度あり。
豆乳割合のせいか、濃厚でもスっと分解するような味わいで思ったより軽やか。
ホアジャオもしっかり効いて痺れと風味があり、八角のアクセントある辛目の辣油のエッセンス。
ピロピロ気味の平打ち麺は味気ないけど食感的に合ってるね~
完全にエキストラですが、しっかりとスープを持ち上げて麺と同時にスープも減ってゆく感じ。
トマト? と思っていても、これがなかなか酸味とと甘さと瑞々しさでもってオアシスと為り。

 レンゲ三杯ほど並々の酢を投入すると、、、かなりイイ感じのクセになる美味しさになります!
一気にエスニックテイスト!!!








1127 (1)

 もちろん、こうなります。   パクチー乗せ。
倍盛りでも良かったかな。
ジャンク感というか異国情緒が増して食欲止まんねぇ って感じ。












 ごちそうさま。










関連記事
スポンサーサイト
...a.k.a550
Posted by...a.k.a550