• ▽Menu
  • 孤高 ~心を求めて〜

    鮨 越乃 (千種区春岡2) 

     今年最後の月例、越乃さん。
    年末? 連休?  故、いつもと違った客層もあったり、、、
    いつもお見掛けするお方がいるとホッとしたり。
    ま、 特に絡んだりすることは絶対ないのですが(笑)
    師走だなぁ~ と実感します。
    本日も美味しくコシノティックなお鮨を堪能。
    毎年この時期に差し掛かると、いつも以上の気迫というか、凄味をズドーーーンと感じます。
    素材自体が強くなってることもあると思うけど、親方の仕事がバッチリ決まってくるんだと思う。
    制限なく存分に真っ向勝負してる気がします。
    弱い時期だとそこに合わせたエネルギー放射で優しさを感じますが、この時期はストロンガー!
    ズシッとくる凄味に感激すら覚えますから。
    でいて、素材質に奢らず越乃さんの仕事に落とし込んでる手間が、強さの中の優しさを生む。



    本日頂いたお鮨。  珍しく12貫。


    ひらめ    
    さわら昆布締め
    すみいか
    マグロ赤身
    とろ
    かつお
    あじ
    さば
    しゃこ
    車海老
    厚岸うに
    あなご


    出汁巻




     どのタネも脂がのっており、シルキー感あり。  特徴がよく出てる。
    いつもより酸味強めの酢飯がとても高らかに協奏。   これぞ、鮨という字の如く。
    美味さのバランスが高次であり、とても満足感がありました。

    DSC00582_20181225055219750.jpg







     旨かった!!   来年もよろしくお願いします。



    関連記事
    trackback: -- | コメント: -- | edit