• ▽Menu
  • 孤高 ~心を求めて〜

    てつ家 (豊橋市佐藤) 

     讃岐の冬にズームイン。

    郷土料理というものには理にかなった旨さがある。
    伊や仏・欧州各所でも亜でも中でも、、、もちろん和も、
    国際文化ではないところに、地味ながら永らく愛される土着の美味しさがある気がします。
    それこそ究極なのかもしれない。
    結局は生まれ育った土地のものが最高峰という事になるかも。





     しっぽくうどん
    QVAR7115.jpg

     見るからにニヤニヤしてしまうヴィジュアル。
    たっぷりの根菜の染み出た出汁わい、鶏の旨味、イリコ出汁の直球的な美味しさ。
    極太で捻じれのある魂心の凄麺。。。
    うどんというファストながら、
    どんな料理にも負けないような気概を感じる素晴らしい一杯。





    関連記事
    trackback: -- | コメント: -- | edit