• ▽Menu
  • 孤高 ~心を求めて〜

    ZENCAFE (東山区祇園) 


    祇園の路地裏にあるモダンでスタイリッシュな隠れ家カフェ。
    とってもお洒落なんだけど歴史ある街並みにも綺麗に溶け込んでる。
    鍵善良房の経営するCAFEなのでZENCAFEなのかな。
    シチュエーションとしては最高です。  
    店内もシックで大人の憩いの場的で素敵すぎ。 
    敷居を感じるのか、観光客がフラっと入ってくるような感じではないところも良いね。

    素敵なカウンターやテーブル席もいいけど、奥の隠れ部屋的な半個室空間はさらに素敵!
    外からはオープンな窓から丸見えだけど(笑)
    さすが鍵善さんプロデュースといったところか。 隙のない演出。




    鍵善良房といえば 葛切り、、、 というのがボクの中での定番なんだけど、、、
    それなら四条の本店へ行けばいいわけだし、、、
    と、言うことで。



    お煎茶と上生菓子のSETをオーダー。

    211 (1)

    さすがに良い茶葉を使ってるので香りがいいです。
    京都は茶文化が浸透しきっててレベルが高すぎなので、これといった美味しさへの特徴こそ薄くとも、
    この最高の空間で頂くお煎茶には、味わいとは別に優雅で格別なものを感じる。
    祇園の路地裏、迷い込んでくるかのような人々のドラマをボーーっと見ながら。
    そう、非日常感があるんだよね。ここ。     今、京都にいることもしっかりと感じられる。








    上生菓子。  3色のきんとん。

    211 (2)

    ふんわり繊細な作り。
    真っ当な味わい。




    歴史を背負いつつ斬新なモダニズムと織り合って。
    高貴を演出する祇園をどう見せたいのか、意図がしっかり伝わってて。
    祇園ド真ん中にありながら、喧噪を客観しながらくつろぎのある空間。。。



    とても贅沢。










    関連記事
    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit