• ▽Menu
  • 孤高 ~心を味わう〜

    ガチ麺道場 (豊川市御園三丁目) 

     南山のガチ麺(そば)さん、11/1まで店舗改装工事で休みに入るそうで。
    まぁ、ボクには特に影響はないんですが、、、 とりあえずコレが食べ納め。

     ・・・どうりで最近いつになく、より行列してるわけだ。


     自ら 『製麺師』 を名乗る店主。
    ラーメンの枠内でやってるので少し勿体なく思わなくもないけど、、、汗
    ラーメンジャンルの製麺としての情熱は、飛びぬけて高いのではないでしょうか。
    粉にしてもいろいろ試されてるようで、大麦を使った甘さのある麺を打ちます。
    いろいろブレンドされてるので、まぁそーゆー味になるのですが、
    コレがなかなか甘さを引いて旨いんだわ。  
    美味しければ良い! という独特の分野なのでそこは間違いないでしょう。








     つけ麺  淡麗節ノ汐
    IMG_E3112.jpg

     面白いネーミング。  イメージングしやすいね~
    つまり塩味のつけ麺。
    つけ麺といえば濃厚ドロン系が多かったけど、ボクは遠い日の東池袋のつけ麺のあの、
    煮干しの効いた甘酸っぱいのが好きなので、、、
    ある意味このチョイスは間違いないよ。
    甘酸っぱくはないけど、キリリと汐を立てた鋭いつけ汁。
    節類乾物が これでもか! と主張。  旨味強すぎで単体ではキツいです(汗)





     が!




    IMG_E3114.jpg

     この麺が凄いんだ。   灰分も高そうだけど、小麦大麦の甘さ芳しさが著しい!
    さすが麺を大切にしてるだけあり、その特性を分かってるね。
    しっかり茹でてムニャっと粘り、旨味と風味をグワンと底上げる。
    う~ん、粘りが良いねぇ~  好きです。
    わざとらしいくらいの旨味でもって、つけ麺としての迫力を与えてるね。
    つけ汁と合ってます! なるほど!納得。
    とことん突き詰めてるラーメン道って感じで、やはりそこは他の追従を許さず、
    シーンから突き出て突っ走ってる感があり。




    ボクは孤高が好きだけど、群れの先頭を突っ走ったり、面白い人も好きなので、
    そーゆー意味では11月からの業務拡張? リニューアル? も、楽しみにしてます。










    関連記事
    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit