• ▽Menu
  • 孤高 ~心を味わう〜

    Bebe (愛知郡東郷町) 

     秋の深まりを感じさせるベベさんのお菓子。 

    シックでモードな装いを感じさせる食色には、うっとりさせる色気があるよ。








     ベレレーヌ
    DSC01036.jpg

     洋梨のババロアとチョコレートのムース、洋梨のガルニチュール。
    とてつもなく細やかな美味しさの構築があり、複雑なんだけど困惑しない鮮やかさ。
    ヘーゼルナッツの風味やヴィヴィッドなチョコレートの美味しさ(他店とは次元違い)、
    洋梨とはいえ芳しさのある美味しさへと仕事され昇華。
    いろんな食感、いろんな味わいがルービックキューブみたく統一されてゆく一体感。
    そして重さなどまるでなく、重厚なのに軽やかでキュービックな美味しさ。
    シナモンなど壮烈なエピスの効きもエッセンスの1つとしてキャラクターを作り上げる。

    旨すぎます。   こんな素晴らしいお菓子、、、特にBebeさんの素材の素晴らしさ、、、
    スキルや技術、、、   惚れ惚れします。  
    第一線級のフランス料理と比べても全く見劣りのない味わい。


















     モンブラン
    DSC01039.jpg

     たっぷりメガサイズ!
    大きさだけじゃなく、美味しさもメガトン。
    栗~~~!!!!  って風味もあるのですが、そこはフランス菓子の解釈でもって、
    実に香り高らかで上品に抜けてゆくエレガントな味わい。
    栗~~~~! なんだけど、BEBEさんらしさのある意地と凄味を感じる作品です。
    ラム酒効いたレーズンも突き抜けるし、単に強さを重ねただけではなく、一体感があって立体的。
    ストレートにフランス菓子解釈のモンブラン食ったなぁ~! という印象が胸を打ち抜くように。
    もはや一年分のモンブラン食べた気分で、もうモンブランというものはコレで納めていいかな、とも。
    凄さに圧倒され、Mont Blanc欲の気が済んだ。
    あ、、、、でもBebeさんではまた食べたいと思うよ。   何回でも(笑)












     や~  凄いね。 秋のBebeさん。
    この圧倒的な迫力、凄味、香やかな美味しさ。。。    突き抜けてます。











    関連記事
    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit