• ▽Menu
  • 孤高 ~心を味わう〜

    手打ち蕎麦やまに (豊橋市飯村町) 

     お気に入りのやまにさんで、今までにも増して素晴らしい蕎麦を頂きました。


    以前あった定食・前菜的な玄米セットやア・ラ・カルトは一切なくなり、
    まさに 【ざる蕎麦のみ】 の一本勝負!!!
    これは潔く素晴らしい気概だ!  店主の蕎麦への意気込み感じるね。
    だって、他に無くね?
    そば専門店は星の数ほどあるけど、必ず付加価値があったり、
    蕎麦前と呼ばれる料理の美味しさをウリにしてたり。
    相当な覚悟と自信の表れであり、並外れた集中力だと思います。

    メニュゥは十割と二八のざるのみ。 二八は引きぐるみの太切りもあるかな。






     十割そば 大盛り
    大野在来 (3)

     地蕎麦(二川・額田産など)を期待してましたが本日は出会えず、
    大野在来種との事。   野趣あって味わい濃いです。

    その日その日で店主がセレクトした蕎麦の実を石臼で自家製粉してるわけです。
    手曳きではないにしろ、それに負けぬ力強い香りが印象的。
    ちょいと驚きます。




    大野在来 (1)





    大野在来 (2)

     神々しさすら感じる蕎麦。
    見た目以上の高い香りと味わいが口の中で炸裂。
    噛み締めると、木の実を食べてるようなナッティな風味が壮烈に鼻腔を突く。
    どこかスパイシーさすら感じ、滋味深くコクと輪郭のハッキリした蕎麦の味わい。
    下呂の仲佐や浜松のおおもり辺りにも引けをとらないどころか、それ以上の印象力。
    凄いなぁコレは。
    エッヂの効いた味わいと風味であり、突き抜けるような爽快な蕎麦の蒼やかな香り・・・
    堪りません!
    スカっと辛口な江戸流そばつゆも良い!  でも岩塩で食べちゃうかな~
    さらに何もつけないで食べるのも相当に旨い!  
    ほとんどを何もつけずに夢中で食べてしまったくらいだから。
    導線として乗せてみる本山葵もよくあうね。







     品種によって味わいも違うんだろうけど、今まで以上の凄い蕎麦になってきました!
    野趣味ある桁違いの旨さと香りにウットリ。 
    蕎麦のオンシーズン、、、、 いっぱい食べに行かなくちゃ!











    関連記事
    スポンサーサイト
    trackback: -- | コメント: -- | edit